池袋にはキャバクラ以外にもセクキャバやいちゃキャバ、風俗と言った様々な業態のお店が存在します。キャバクラ初心者でもわかりやすい業態の違いについて解説します。

キャバクラとセクキャバの違いはおさわり、キスのありなし!

キャバクラは1番オーソドックスな業態で、お酒とキャストとのお話を楽しむお店です。おさわりはもちろん、キス等は許されていません。出来ることにも制約があるため、料金設定も1番リーズナブルな業態です。これは飲みに行く側も働く側も当てはまるため、単純に時給だけ見るとセクキャバ>キャバクラとなります。

セクキャバといちゃキャバはキスのありなし!

セクキャバはおさわり、キスがOKですが、いちゃキャバはキスはNGとしているお店が多いです。そのため、それが出来ると思ってお店に入ったけど実際は出来なかった・・・とならないよう、それ目的の場合はセクキャバに足を運ぶようにしましょう。逆に働く側からするとキスに抵抗がある場合はいちゃキャバを選ぶようにすると良いと言えます。

業態の違いを正しく理解し、楽しいキャバクラライフを!

キャバクラをはじめとするナイトワークは色々なルールや暗黙の了解があります。キャバクラとセクキャバの違いはその一例ですが、正しく水商売のルールを理解し、楽しいキャバクラライフを送れると良いですね!